ほくろを薄くする方法

美白化粧水や美白クリームでほくろを薄くできる?

ほくろは根がすごく深く真皮まで達しています。その為市販の美白化粧水や美白クリームはほくろには効果がありません。しかし絶対薄くできないかというと必ず薄くできないことはないと思います。

ほくろの角質層(皮膚表面)が美白化粧水や美白クリームの力で新陳代謝効果があり薄くなるという事も少なからず考えられます。しかしほくろはほくろ細胞(母斑細胞)がわずかでも残っていれば再発してしまいます。

カソーダでほくろを薄くできる?

カソーダとは

カソーダとはアメリカ生まれアメリカ育ちのクリームです。民間療法で薄いしみやいぼ、たこ、ウオノメなどに効果があると言われています。自宅でも重曹とひまし油で自作が出来、比較的安く入手できるので人気があります。

ほくろを取る事に関してはカソーダはほくろのほくろ細胞(母斑細胞)がある真皮までは効果は及びませんのでほくろ除去は出来ません。その反面カソーダは肌荒れや色素沈着起こすなどのデメリットも多く使用には注意が必要です。

カソーダはほくろには効果なし

結局ほくろはカソーダで薄くなる?

カソーダでほくろが薄くできる可能性はゼロではありません。しかしカソーダは効果を感じない人も多く薄くできるかもしれないというところです。カソーダはほくろのほくろ細胞(母斑細胞)がある真皮までは効果は及びませんが角質層のピーリング的効果があると言われています。

ほくろの上部部分が取れればほくろが薄くなる可能性はあります。しかしほくろはほくろ細胞(母斑細胞)がわずかでも残っていれば再発してしまいます。

ほくろを薄くする方法

炭酸ガスレーザーでほくろを薄くできる?

炭酸ガスレーザーでほくろを薄くすることはできません。そもそもほくろに薄くするという概念がありません。炭酸ガスレーザーはあくまでほくろにつかう場合ほくろ除去専用です。

炭酸ガスレーザーでほくろ除去経過

ほくろ除去クリームで薄くできる?

ほくろ除去クリームとは?

ほくろ除去クリームはほくろに塗るだけでほくろが取れる医薬品です。海外では病院でも使われておりほくろ除去のほかに老人性イボやウイルス性イボ、尖圭コンジローマなどに効果があります。

結局ほくろはほくろ除去クリームで薄くなる?

ほくろ除去クリームでほくろを薄くすることは基本的にできません。ほくろ除去クリームを塗るとほくろ細胞全体に浸透してほくろ細胞を壊滅させてしまいます。そもそもほくろに薄くするという概念がありません。ほくろ除去クリームはあくまでほくろにつかう場合ほくろ除去専用です。

ほくろ除去クリームのほくろ除去経過

ファンデーション、コンシーラーで薄くする

ほくろを薄くする一番良い方法はメイクで薄くする方法です。濃いほくろはファンデーションやコンシーラーで見えないように隠すには難しいところはありますが薄くするならファンデーションやコンシーラーで十分薄くできます。ほくろに刺激などの影響を与えないのでほくろを薄くするにはベストの方法だと言えます。

ほくろを薄くする際のリスク

ほくろはほくろ細胞(母斑細胞)が残っていれば再生するのでもし万が一薄くなっても一時的なもので・・ずっと薄いままだったり自然に消えてなくなることは消してありません。逆にあらに大きく再生してしまう可能性も考えられます。

またほくろは刺激を耐えすぎると悪性化してしまう恐れもあります。良性のほくろが突然悪性に変化することはほとんどないと言われていますが可能性はゼロではありません。ほくろは薄くするより取るが基本だと思います。

 

ほくろを小さくする方法

カソーダでほくろを小さくできる?

カソーダはほくろを取る事が出来ないのでほくろを小さくすることは残念ながらできません。カソーダの成分は皮膚の表面(角質層)までしか効果はないのです。

カソーダはほくろには効果なし

炭酸ガスレーザーでほくろを小さくできる?

炭酸ガスレーザーでほくろを小さくすることは可能です。ほくろのまわりを炭酸ガスレーザーで削ることで小さくなります。しかし皮膚科や形成外科では治療を目的とした病院なのでほくろ除去は出来ますが小さくは出来ません。

炭酸ガスレーザーで小さくするには美容外科に行く必要がありますが【ほくろが思い通りの形に削れない】【ほくろが悪性化する可能性がゼロではない】【ほくろの再生確率が高い】という理由から断られることの方が多いようです。

ほくろを小さくする方法

ほくろ除去クリームで小さくできる?

ほくろ除去クリームでほくろを小さくすることは可能です。ほくろのまわりだけにほくろ除去クリームを塗ることでほくろのまわりだけほくろが取れて真ん中の部分だけが残るという事です。

ただほくろがきれいな形で取れるとは限らず、誤って全てにほくろ除去クリームが浸透し全て取れてしまうこともあります。ほくろが小さくなってもほくろは再生するので一時的なものになるかもしれませんし悪性化する可能性もゼロではないのでやはりほくろはすべて取ってしまったほうが良いでしょう。

コンシーラーで小さくできる?

コンシーラーでほくろを小さく見せるという方法です。一番安全な方法で小さく見せるには一番おすすめの方法です。

ほくろを小さくするリスク

ほくろは小さくするこは決して不可能ではありません。しかし美容外科の先生もおっしゃってる通り小さくしても思い通りの形や大きさにならないことが多く・・ほくろ細胞(母斑細胞)が残っていれば元のほくろよりも大きく成長することもあり、ほくろが刺激で悪性化する可能性もゼロではありません。ほくろを小さくしようとすることはリスクも沢山あります。ほくろは取るしか方法はないようです。

ほくろを薄くする、小さくする-まとめ

ほくろは薄くしても小さくしてもほくろ細胞が残っていればほくろが再生し更に大きく成長する可能性もある為ほくろを小さくする事、薄くすることはお勧めできません。ほくろが刺激を受け悪性化する可能性もゼロではありません。

結論としてほくろを薄くする、小さくするなら・・ファンデーションやコンシーラーをうまく使うのが一番安全で確実です。